カテゴリー「心と体」の18件の記事

2008年3月15日 (土)

花粉症対策でべにふうきなどなど

毎年花粉症に悩まされているaquanです。

去年は鼻の中に塗る薬(といってもちょっと工夫してあるだけのワセリンらしい)を使ってだいぶ軽く済ませたのに、今年はそれをすっかり忘れてしまっていて、3日前から急激に鼻がひどくなりついには一昨日においも味もわからなくなってしまいました。crying

旦那ちゃまも一昨日から思いっきり悪いらしく、帰ってくるなり「ドラッグストア行こう!」ということでいろいろ買ってきました。

続きを読む "花粉症対策でべにふうきなどなど"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

「婚活」時代-最高にうなづけます!

最高に納得!です!あまりの面白さにいますぐこの気持ちをupしたくなって、読みかけなのにブログ書いてます。私がなぜそんなに面白いと思えているかを3つあげると、

  • 自分が(たぶん)「婚活」をした後、結婚したから
  • まわりに結婚したいと言いながら「婚活」をしない人が多く、そういう人たちへの分析が的確だから
  • 「婚活」と「就活」は似ているとの指摘があり、就活支援をしている私には「就活」に置き換えて読んで、また納得できるから

というところになります。

もっともっと書きたいことがあるのですが、それはまた全部読んだところで。ひとまず、あまりに面白いというご報告まで。(ちなみに、昨日発売なのですが、私のところは当日には届かないので、さっき手に入れたところでした)

なお、内容については、出版社ディスカヴァー21の社長ブログのこの記事この記事で垣間見えます。

関連記事
山田正弘・白河桃子 「婚活」時代-男性にも勧めたい!
「婚活」時代&ディスカヴァー21のこと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月29日 (金)

日本の「ウィンプ」を支える本当の気持ち

引き続き小飼弾さんの周辺で、失われた10年でダメージを受けた方々に関する話が盛んです。

小市民の敵は、小市民

待ちぼうけがいやなら、待っていてはいけない。「小市民としての幸福を全うできるような」世の中なんて。「マッチョじゃなくてもそこそこ幸せに生きていける社会」なんて。

それはマッチョになってから考えればいい。ウィンプ(wimp; machoの反対)なままで幸せになろうなんて虫がよすぎる。そう言ったのは、マッチョでなくてウィンプたちなのだ。そこそこの幸せのために譲らず、お互いの足を引っ張り合っているのはウィンプたちである以上、そう結論せざるを得ない。

そのとおりだと思います。

ウィンプだと思っている人、すなわち「そんなに強くならなきゃいけないんですか?」という人達には、強くなったほうがいろいろできるよと思いながら支援をしています。なぜなら、いくら格差社会と言っても今は日本という防波堤で私たちは守られていて、もしかしたら近いうちにこの防波堤は決壊してしまうかもしれないから。(ex.移民がないと国がなりたたないときが来る)正しくはもうすでに多少決壊していると思う。(ex.海外への工場の移転による失職)

世界の規模で見れば、もっと貧しく、もっとハングリーで、もっと必死な人たちがいっぱいいるのです。だからこそ、稼ぐこと≒社会のニーズを満たすことを追求して、強くなっていかなければいけません。

続きを読む "日本の「ウィンプ」を支える本当の気持ち"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

働く転勤妻 part.3-子なし職なし転勤妻時代

転勤妻になり、九州のとある地域の中核都市に。(「とある地域の」を追記しました)首都圏以外に住むのも初めてでした。

すぐに働こうかと思ったのですが、慣れない土地で慣れない生活。ここは方言もきついところで言葉の壁もありました。雇用保険がもらえることもあり、まずは急がずゆっくり仕事を探すことに。こうして学生を卒業してから初めての無職の生活がやってきました。

今までずっといろいろな人と話をすることを仕事にしていただけに、誰とも話さない生活は苦痛でした。1日に1回スーパーで挨拶するだけ・・・。旦那ちゃまは会社に12時間はいるので、待ち続けて疲れてしまって。家事も得意ではないし、ほんとーにぼーっとして家事も進まずに一日が終わるという感じでした。このブログにも「転勤 妻 うつ」といったキーワードでこられる方が多いのですが、まさにそういう状況でした。

続きを読む "働く転勤妻 part.3-子なし職なし転勤妻時代"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

「ねたみ」を「憧れ」に、そして「学び」に

最近、こんな話を聞きました。
「講師が自分以外の人と親しげにしていると、自分がないがしろにされた気持ちになり、その講座に出たくなくなる」と。

こんなこと、ありますか?私も以前はあった気がします。

もちろん、講師はこのような気持ちに陥らせないように配慮をすべきと思います。しかしながら、講師も人間。以前の記事にも書いたように、その講演へのモチベーションはその場で起こる感情によって変わります。

ねたみの気持ちを持ってその場をやり過ごしたり講座に出なくなったりしてしまえば、そこでその後の学びの機会は失われてしまいます。ご本人もそのことには気づいていて、「他の人のことは気にしないことですよね」とおっしゃっていました。

続きを読む "「ねたみ」を「憧れ」に、そして「学び」に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

体にまつわるもろもろ

ダイエット宣言して最初の1週間はいい調子でした。十六穀米を中心とした粗食や1日20分のウォーキングで1.5キロほど落として体調も心も快適で喜んでいたのです。が、その後ちょっとしたのどの痛みを放っておいたら風邪になってしまったらしく、いったんダイエットはお休みして耳鼻科でもらった薬を飲んでいたら・・・

胃が痛い。

そもそもaquanは胃が弱く、胃カメラではいつも「萎縮性胃炎」と言われ、ついに去年の2月には十二指腸潰瘍の跡が見つけられてピロリ菌の除去をされたのでした。ただ、ピロリ菌の除去をしてからは調子がよく、「なんだこのせいだったか!」と思っていたのでした。

ところが、今回はなんだか、調子が悪い。胃炎とも違う感じ。空腹時だけでなく、ずっと痛いんです。

続きを読む "体にまつわるもろもろ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

「人生に意味のないことはひとつもない」

7年前、私がこれまでの人生で一番つらかった時期、ずっとある心理カウンセラーの方に支えていただきました。

1年位?ずっと話をしていく中で、何度も

「人生に意味のないことはひとつもないんですよ。起こることはみんな意味があるんです。」と

やさしく諭されました。今振り返って、そのときの私は本当の意味がわかっていなかったことを思い出します。

続きを読む "「人生に意味のないことはひとつもない」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とてもうれしいことがありました

ちょっと前に巣立っていった(?)クライアントSさんからお手紙が来ました。

すごく楽しんでいて元気そうでなによりでした。手紙を見てうれしさで涙が出ました。

続きを読む "とてもうれしいことがありました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

ダイエットします!

勝間さんの本と自分の体調を崩したことをきっかけに体調管理と体重管理の重要性を強く感じはじめたaquanです。

前の記事にも書いたようにこの半年でだいぶ太ってしまいました。。。私なりのベスト体重(BMIにすると21.3)から比べると7キロも重い!!

ということで、ちょっとやせてみようと思います。きちんと計画的にダイエットをするのは初めて。(やせたいなあと思ってちょっと気をつける、みたいなことはありましたが)

続きを読む "ダイエットします!"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年1月28日 (月)

ゲルマニウム温浴と岩盤浴-溶岩温浴石

ちょっと前の記事で書いてましたゲルマニウム温浴と岩盤浴です。

私はもともとゲルマニウム温浴が大好きで、5年前まで東京にいた頃は渋谷にあるゲルマニウム温浴のフェニックスというお店の常連でした。(この店ちょっと変わった場所にありますし、入るのに勇気がいる人もいるかもしれませんが、マスターがいい人で最高です。ネットで探した感じでいうとまだやっていそうで何よりです。有名人の色紙が並ぶ有名店です。マスターのいうことをよく聞いて、遠赤外線サウナまで受けるのがオススメ!!)行ったら足が軽くなる感じで、多くの友人たちに勧めていました。

ところが、ここに来てみるとゲルマニウム温浴がない!!しばらくはあきらめることとなりましたが、2時間くらいかかる県庁所在地にある岩盤浴を教えてもらい行ってみるとこれまたいい!!

で、わかったことが体をあっためるのが私にはあっているということでした。(もちろんそれだけではないですが)

しかし、娘を出産してから岩盤浴が近くにできてもそもそも行く時間がない。それどころか、ゆったりお風呂に浸かる余裕もない。そんな生活をしている間にみるみる体重が増えてしまいました。実はこの半年くらいで4キロ太ってしまったんです。ベスト体重から見ると7キロ増。とほほ

で、スーツはみんなきつくなるし、体調は悪くなるし、で、困り果てていました。

そんなとき、家の近くのドラッグストアで溶岩温浴石を見かけたんです。

続きを読む "ゲルマニウム温浴と岩盤浴-溶岩温浴石"

| | コメント (0) | トラックバック (0)