« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年4月

2008年4月19日 (土)

旦那ちゃまの多読

うちの旦那ちゃまは英語があまり得意ではありません。

かくいう私もそんなに得意なわけではないので勉強すべきなのですが、まあ旦那ちゃまのほうが少し苦手&仕事で生かせるかもということでずっと勉強しなきゃと言っていたのですがなかなか続きませんでした。

そんなとき、私があるブログで読んだ記事多聴多読マガジンの存在を知りました。なんとなく面白そうだとAmazonで購入して旦那ちゃまに見せたところ、「読書記録手帳買ってやろうよ!」と購入。

うちは2人そろって三日坊主。続かないかもね、と思ってましたが、「読書記録手帳」を旦那ちゃまはばっちり活用しています。この1ヶ月くらいずっとペーパーバック漬けですで、25万語を読んだそうです。

続いている理由は3つ。

  1. 記録することで継続する気持ちが増す
  2. 多読のルールがいい(辞書は引かない・わからないところはとばす・つまらなければやめる)
  3. 家族の理解がある?(ずっと読んでばかりでも文句を言わない)

30万語を読むとある程度読めるようになると言われているようです。実際の英語力がどうなっているかは今のところ不明ですが、本人としては「英語に慣れてきたなぁ」という感じのようです。

一方の私は・・・三日坊主どころかまだ1冊も読んでません。いろいろやりたいことがあって優先順位がひくいんですよぅ。と言い訳。でも、勝間さんもことあるごとに英語の重要性を語っているので、もっと上達させたいなとは常々思ってます。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ちいさなあなたへ アリスン・マギー-娘を見守る本当の気持ち

先週末に行ったショッピングセンターの大型書店にて。保育施設から戻ってきた娘と手をつないで絵本コーナーまで来ると、娘は手を離して本を選び、ひとりで小さいいすに座りました。プリキュアの絵本を開きつつアニメーションが流れているテレビを見ています。

絵本コーナーから離れるわけにもいかず、少し離れたところで娘を見守りつつ所在無く立ち尽くしていた私の脇に、「全米が号泣」みたいな帯がついているこの本が平積みになっていたのでなんとなく手に取りました。

↓洋書版へのリンクですのでお間違いなく

続きを読む "ちいさなあなたへ アリスン・マギー-娘を見守る本当の気持ち"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

エド・はるみさんの「マイナスの想像力」

実は、エド・はるみさんが好きです。

達観している潔さを感じるからでしょうか。もともとかなり好きでした。(そして娘の前でマネをして旦那ちゃまに怒られていますhappy02

そんな彼女を山本晋也監督が密着取材した特集(@テレ朝のお昼の番組)でちょっと前に見ました。そこで彼女から出たのがこのせりふです。(正確ではありません、あしからず)

「自分の一番の敵は、自分のマイナスの想像力だって気がついたんです~」

なんて素晴らしい・・・

続きを読む "エド・はるみさんの「マイナスの想像力」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

独立心旺盛すぎる娘

以前書いた記事にて、うちの娘(現在2歳8ヶ月)が独立心旺盛なことは書かせていただいたのですが、昨日衝撃的な出来事が!これはもはや「独立心旺盛すぎる」と思うのですが・・・。

続きを読む "独立心旺盛すぎる娘"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

前の職場に行ってきました

月曜までいた東京で、以前の職場に行ってきました。

いろいろ事情があってほんの少しの時間になってしまいましたが、それでもとりあえず会えるかなと思っていたお3方に会えたばかりでなく、通りかかった懐かしい面々に「おお!aquanちゃん!久し振りだねぇ」と喜んでいただいて、今の名刺を渡して驚かれたり・・・ほんと楽しいひと時を過ごさせていただきました。

以前の記事で書いた「スーパーワーキングマム」のCさんとはさしでランチ!楽しいのと同時に、今の地方の苦しい現状を聞いていただいたり、また、東京は東京なりの(メンタル面を中心とした)難しさをお聞きでき、とてもとても財産になりました。もちろん、お互いの子どもの話もしたりして、うーん、充実。

他にも、全国をあちこち公演しているHさん(会いたかった1人)と立ち話ができ、地方の状況や課題に対する共通認識ができたりして、すごくうれしかったです。

で、気がついたこと。以前の会社、私がいた4年前と比べて3倍~4倍の社員数になり、同僚の多くがマネージャーに。まあ流れが速くて若い人が多い人材業界ですから、当たり前ではあるのですが、なんだか目の当たりにしてちょっとだけ寂しい気持ちを感じました。もし私が結婚せずに残っていたならどうなってたんだろうなんて。

(けどけど、今は結婚したり出産したりという経験を通してマネージャー志向が出てきたのですが、実はその頃マネージャー志向なんてなくて、そのままだったら全然マネージャーを目指したりしなかったかもですが)

でもでも、羽田空港に走って戻る私の気持ちは、とても晴れ晴れとした気持ちでした。ああ、なんて素敵な人たちと一緒に仕事をしていたんだろうって。そして、今でもウェルカムしてくれるなんて、なんてうれしいことだろうって。

今はとても遠いところにいるけれど、また少し近くになったら、いろいろ情報交換させていただいたり、一緒に何かがしたいと思ってもらえるように、仕事や勉強で自分を磨いておきたいなとせつにせつに思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

盛りだくさんの東京遠征

楽しく疲れておりますaquanです。

土曜の朝5時過ぎから娘と荷物を抱えて空港バスに乗り、飛行機に乗り、来ました、東京。

続きを読む "盛りだくさんの東京遠征"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

本田直之 レバレッジ・オーガナイザー-すぐ変われる!自己管理手帳

新年度が始まって3日経ちました。今日が今年度初のブログになっちゃいました。

実はちょっと多忙です。明日から東京なのでその準備(勉強会を急遽主催することになったのでやること急に増えた)があるのが一因。それにプラスして、いまこのレバレッジ・オーガナイザーに取り組んでいて、時間を取っているのです。

さて、レバレッジ・オーガナイザーって何?ってことですが、レバレッジ(つまり少ない労力と時間で大きな成果を獲得する)シリーズで有名な本田直之さんが作られた「手帳」です。

本書はスケジュール帳ではありません。・・(中略)・・
目標・行動管理を継続するためのツールです。

とのふれこみに反応して手に入れました。

目標を立ててそのために努力するのは、キャリアカウンセリングでは基本。だからわかっていることではあるのですが、自分自身については、転勤妻ゆえにいろんなことに見通しが立たず、なかなか難しくて正直いやな作業だったので(以前の研修でだいぶフラストレーションを感じました)、避けてきました。

しかし、ここのところ、目標を立てて行動管理をしないことのデメリットを強く感じ始めてきました。

仕事も育児も家事も・・・とやっていると、なかなか目の前のことに流されて確かに何かはしているんだけれども、これをした!って実感が持てない。だから、家事をすることに誇りも持てず、家はひっちゃかめっちゃかでそのことが効率の悪さを生んでいるし、娘の教育上も悪く、食事を作るモチベーションも低く、外食も増え、経済的にも栄養的にも悪い影響が出ている。そんな状況をなんとかしたいと思っていました。

続きを読む "本田直之 レバレッジ・オーガナイザー-すぐ変われる!自己管理手帳"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »