« 記事が100本を越えてました! | トップページ | 働く転勤妻 part.4-子なし地方転勤妻の就職活動その1 »

2008年3月 7日 (金)

面白そうな本発見! パラダイス鎖国

面白そうな本を見つけました。どんな方なんだろう?と思って調べてみれば、シリコンバレー在住のワーキングマム(ENOTECH CONSULTINGという会社の代表)らしいです。

ご本人のブログの記事から

「パラダイス鎖国」とは、「自国が住みやすくなりすぎて、外への関心を失ってしまった状態」のこと。日本はいまや、アメリカよりも安全で清潔だし、日本人は昔のように無条件に「外国」にあこがれることはなくなってしまった。一方で、かつて強かった日本のイメージはどこへやら、国際競争力は低下し、世界の中での存在感はどんどん薄くなっている。

そんな現状に対して、「けしからん」という人も多いけれど、別に好きでそうなったわけでもない。昔の「モーレツ・サラリーマン」に戻って「ジャパン・バッシング」されるのがいいとも思えない。でも、このままでは、若い人たちの閉塞感がますます強まり、また長期的には生活水準が低下して日本は「パラダイス」でなくなってしまう。

そんな現状をいろいろな角度から検証し、日本や日本人の現状を「否定」するのでなく、こうなってきた時代背景を利用して、いい方向に持っていくにはどうしたらいいか、ということを、私なりに考えた提言を述べたのが、本書である。提言といっても、「政府がどうの」という話でなく、「普通の日本人」である私が何をすべきか、という視点で書いた。

あぁ、本当にそんなことを知りたかったのですよ!

別に女性の書いたものをひいきしているわけではないのですが、最近面白いと思うものの中に女性のものが多く、今回も素敵な女性が書かれているようなので、ぜひ読んでみたいとなおさら思ったのでした。早速、amazonで予約してしまいました。読んだら、また感想をupします。

|

« 記事が100本を越えてました! | トップページ | 働く転勤妻 part.4-子なし地方転勤妻の就職活動その1 »

7. 読んだ本」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217495/40409944

この記事へのトラックバック一覧です: 面白そうな本発見! パラダイス鎖国:

« 記事が100本を越えてました! | トップページ | 働く転勤妻 part.4-子なし地方転勤妻の就職活動その1 »