« 図解 フィンランド・メソッド入門-北川達夫 | トップページ | バレンタインにいかが? »

2008年2月 9日 (土)

体にまつわるもろもろ

ダイエット宣言して最初の1週間はいい調子でした。十六穀米を中心とした粗食や1日20分のウォーキングで1.5キロほど落として体調も心も快適で喜んでいたのです。が、その後ちょっとしたのどの痛みを放っておいたら風邪になってしまったらしく、いったんダイエットはお休みして耳鼻科でもらった薬を飲んでいたら・・・

胃が痛い。

そもそもaquanは胃が弱く、胃カメラではいつも「萎縮性胃炎」と言われ、ついに去年の2月には十二指腸潰瘍の跡が見つけられてピロリ菌の除去をされたのでした。ただ、ピロリ菌の除去をしてからは調子がよく、「なんだこのせいだったか!」と思っていたのでした。

ところが、今回はなんだか、調子が悪い。胃炎とも違う感じ。空腹時だけでなく、ずっと痛いんです。

実はとても心配性のaquan。悪いほうへ悪いほうへ考えます。

ピロリ菌がいたってことは、スキルス胃がんの発生率が高いってことだよね。とか、スキルス胃がんは30代~40代女性に多くて女性ホルモンの影響を受けやすい。とか、胃カメラでは見つかりにくいっていうからひょっとして。なんて考えては、娘と旦那ちゃまを残していったらどうなるだろう。。。と悲観的に。大好きないとこが20代に白血病で亡くなったこともあり、健康不安が強いのです。

で、昨日仕事を休んで胃カメラ飲んできました。結果は・・・十二指腸潰瘍。またもやピロリ菌の検査をされて完全には除去できていなかったとのことで、去年とは違う薬で再チャレンジになりました。

先生「菌もあるけど、ストレスとかあるんじゃない?」

私「いや、そりゃ全然ないわけじゃないですが」

先生「そりゃ、全然ないひとなんかいないかもしれないけどさ」 

とストレスのせいだといわんばかり。いやあ、そりゃあ、2歳児がいる共働き家庭ですからストレスもありますよ。夜泣きとか。でも急にストレスが増大したわけじゃないんですが。

それとも、いつも深刻なストレスにさらされっぱなしってことですか?私は。

娘が1歳3ヶ月のときに再就職してそれ以来毎月あった片頭痛の発作が、ここ3ヶ月くらいなくなってよかったなと思っていたとこなのに。

まあ、我が家は娘が元気なので(先月皆勤賞)、ありがたいと思わないとですが。

|

« 図解 フィンランド・メソッド入門-北川達夫 | トップページ | バレンタインにいかが? »

4. Tips」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

まんさん、お気遣いありがとうございます。
お陰さまで、私の胃腸はなんとなく快方に向かっております。今度は強靭な(!)はずの娘が発熱で振り回されています。
頑張ります。

投稿: aquan | 2008年2月15日 (金) 12時02分

体調いかがですか?
働くままにストレスはつきものですよね。。
くれぐれも、お大事になさってくださいね。

投稿: まん | 2008年2月13日 (水) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217495/40058885

この記事へのトラックバック一覧です: 体にまつわるもろもろ:

« 図解 フィンランド・メソッド入門-北川達夫 | トップページ | バレンタインにいかが? »