« 産業カウンセラー会員研修 認知行動療法 | トップページ | 東京での楽しい出来事 »

2007年9月19日 (水)

シニア産業カウンセラー キャリア専攻受講開始

東京行きのメインの目的はシニア産業カウンセラーのキャリア専攻講座を受講することでした。

今回はCCの理論。キャリアカウンセリングの理論を「指導者」の立場として再度勉強しなおすということでした。

カウンセリングの理論の勉強もさることながら、ためになったのは「なぜ理論を学ぶのか」という解説でした。どのような位置づけで理論を捉え実務に適用していくのかという観点を得ることができ、理論を学ぶモチベーションがあがりました。

途中、自分のキャリアパスを描くという実習があり、転勤妻であり自分にキャリアの決定権がないaquanはなかなか描けず、「あぁ向いてないワークだな・・・」と痛感させられました。
なおその後、「より多く描ければいいというわけではない。クライアントにそう感じさせないような配慮が必要」という説明をいただき、「なるほど・・・」と思うことしきりでした。

10月まで何度か東京に行き、キャリア専攻の講座を履修する予定です。

|

« 産業カウンセラー会員研修 認知行動療法 | トップページ | 東京での楽しい出来事 »

1. キャリアカウンセラー」カテゴリの記事

5. 勉強になったこと」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217495/16443094

この記事へのトラックバック一覧です: シニア産業カウンセラー キャリア専攻受講開始:

« 産業カウンセラー会員研修 認知行動療法 | トップページ | 東京での楽しい出来事 »