« 転勤ファミリー支援センター 転勤族の妻お助けガイド-転勤なんかコワくない! | トップページ | 福沢恵子 勝間和代 会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール »

2007年7月15日 (日)

耳そうじ

もうすぐ2歳になる娘の耳そうじですが、いままで何度かちょっとだけチャレンジしたものの、娘がいやがるのに加え、耳鼻科で取ってもらったほうがいいと聞いていてほとんどしていませんでした。

耳鼻科に行ったのは3月が最後だったのですが、そのときもきちんと取ってもらってなかったように思い気になっていたところ、今日娘が耳を気にしていました。外は台風だしゆったりした気持ちでベビー綿棒でチャレンジすることに。

(ここから先は神経質な方は読まないほうがいいこともあるかも)

最初は入り口のほうだけみてちょっとずつかき出せていたのですが、何度か娘を説得しながら奥のほうへ進むと、なんと!!耳の穴の半分は埋まってしまっていたのでは?と思うような大きくぶ厚い耳垢が左耳の奥のほうからからごそっと。本当に穴の形そのままに出てきました。

びっくりして右耳も同じ要領でがんばってみたところ、左のよりは少し小さめのが、それも半分に割れた感じで出てきました。残りも!と思いましたが、娘の我慢の限界がきてそこでおしまい。

前に聞いた話では、耳垢は必要があれば取れるからいじらなくていいんだ、かえっていじりすぎるとよくないということでしたが、確かに入り口付近の耳垢は自然でも落ちそうですが奥のはだめなのでは?と思いました。娘もちょっとすっきりした顔してましたので、よかったです。

これからは様子をみつつ定期的に耳かきします。協力してね、娘。

(個人的には人の耳かきをするのは大好きで実家にいたときは両親の耳かきを嫌がられるほどしていたのですが、自分の家族ができてからは主人も娘もやらせてくれなかったのでした・・・)

|

« 転勤ファミリー支援センター 転勤族の妻お助けガイド-転勤なんかコワくない! | トップページ | 福沢恵子 勝間和代 会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール »

家族」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217495/15758829

この記事へのトラックバック一覧です: 耳そうじ:

« 転勤ファミリー支援センター 転勤族の妻お助けガイド-転勤なんかコワくない! | トップページ | 福沢恵子 勝間和代 会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール »