« 最近の娘 | トップページ | 香山リカ 仕事中だけうつ病になる人たち »

2007年7月10日 (火)

政治について素朴な疑問

最近、気になっていることがあります。政治家ってずっと同じこと言わないといけないのでしょうか・・・?政治の勉強をしたことがないからこんなこと言うんでしょうけど。

何がいいたいかと言うと・・・

ブログをつけるようになって思うのですが、私がここで発信したことって今の私の目線で感じていることであって、立場が変わったり目線が変わったり勉強したり学習することで感じ方が変わることはよくあることだと思うんです。だから私個人は人から指摘をいただいたり、勉強したりすれば、きっと今はこう思ってますって訂正したりすることもあると思うんです。個人的にはそれが誠実ってことだと思っています。

じゃ、政治家ってどうなの?マスコミは政治家の主張が変わることをよしとしないですよね。(つい最近もめているような「事実に関する説明が変わる」こととはもちろん次元が違いますよ)

政治家は主張が変わってはいけないのでしょうか?政治家は自ら学んで成長したときに主張が変わらないのでしょうか?それになにより今の世界情勢の変化はとても早い!のに状況に応じて主張が変わってはいけないのでしょうか?

もうすぐ選挙ですが、例えばマニフェストって任期中のすべてを見通して作れるのでしょうか?状況に応じて変更したらだめなんでしょうか?

というか、そんな硬直的なしくみでいいんでしょうか?カウンセリングを通して人は日々成長していけると確信している私にはわからないんです。誰か教えてくれませんか?

|

« 最近の娘 | トップページ | 香山リカ 仕事中だけうつ病になる人たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217495/15712521

この記事へのトラックバック一覧です: 政治について素朴な疑問:

« 最近の娘 | トップページ | 香山リカ 仕事中だけうつ病になる人たち »